脳内写生3

脳内写生は選ばれた少数の例外者のための案内表示であり、「飾り窓の天使」と連携したブログです。

脳内写生は選ばれた少数の例外者のための案内表示であり、「飾り窓の天使」と連携したブログです。

IMG_3069
資材倉庫がJR池袋駅北口にあります。

その資材倉庫の近くにある7件のソープランドの前の歩道に、ほぼ毎日、画像のような防水の布袋が山積みされます。

外見は、ほぼ「死体袋」。
しかも相当重そうなんです。
初めて見たときはちょっと不気味でした。

この防水の布袋の中身は、ソープランドから毎日出る洗濯物なんだとか。

しかも一袋の中には、利用客3~4人分の濡れたバスタオル等が入っているそうで、画像の防水袋の量から推定すると、なんと50人以上の利用客の洗物なんだとか。
ソープランド1件の一日の利用客が50人以上とは!
凄い!凄すぎる!!

ちなみに税務署は、こうした洗濯物の量からソープランドの売上げを推定しているそうです。

あ、私はソープランド嫌いです。
 

アンビリ

フジTV・1月8日放映の「奇跡体験!アンビリバボー日本を震撼させた衝撃の事件スペシャル」にまさに「震撼させるような衝撃の画像」「奇跡の映像」が登場しました。

この番組は、第二次世界大戦中の1944年(昭和19年)の「首なし事件」を再現したもので、正木弁護士と戦場に出征する軍服を着た若い助手が登場する場面なのですが、上記の画像中央を見て下さい。

白黒テレビは1953年(昭和28年)にNHK東京で本放送が開始され、1950年代後半から1960年代前半にかけて一般家庭に普及していったものであり、この再現ドラマの時代には絶対に「ありえない」ものでした。

それなのに、堂々と正面に存在しているんです(苦笑) 

IMG_3075
「性的に積極的な女子大生」は、2005年には60%おりました、2012年には47%に減少しています。
(フォーブス・日本性教育協会調べ)

16歳から24歳までの女性の45%、男性の25%が「性的な接触に関心がないか、嫌悪している」(WP、国立社会保障・人口問題研究所「第14回出生動向基本調査」)そうで、国民の半分以上が独身であり、18歳から34歳までの独身女性の49%と独身男性の61%は、いかなる種類の性的関係がないんだそうです。(同上)
 
つまり出産・子育て適齢期の男女のうち3分の1以上は、セックスをしたことすらなく、18歳から34歳までの女性の39%が処女で、男性の36%が童貞なんです。(同上)

いわゆる「草食系の若者」が増加しているのであり、これでは少子化が止まるはずがありませんよんね。

結婚する経済的余裕がないのかもしれませんが、妄想の欠如も背景にあるのではなかと思います。 

↑このページのトップヘ