脳内写生3

脳内写生は選ばれた少数の例外者のための案内表示であり、「飾り窓の天使」と連携したブログです。

脳内写生は選ばれた少数の例外者のための案内表示であり、「飾り窓の天使」と連携したブログです。

少年
「人生は生まれもって勝ち組と負け組にわかれてるんですよ。もう負け組人生歩むなんなら徹底的に負け組人生歩んだほうが得なんですよ。勝ち組に従って生きてるのはダメなんですよ~」

スーパーのスナック菓子の袋に爪楊枝を突き刺す自撮り動画をネットにアップしたり、コンビニで万引きする自撮り動画をネットにアップして警察を無能呼ばわりして逃走していた19歳の男が逮捕されました。

冒頭のメッセージはその「つまようじ少年」の言葉です。

でも真相は、店内に自分で持ち込んだ物に爪楊枝を突き刺し、それを自分で持ち去ったり、店内に自分で持ち込んだ物を万引きしたように偽装していたのであり、投稿したネット動画のアクセス数が急増しただけで自分を「神以上!」と自画自賛していただけなのです。

したがって、彼が所持金7万円で「逃走」を開始し、「逮捕してみろ」と何回も自撮り動画をネットにアップしても、犯罪の事実がないので警察が「捜査」する必要もありません。

彼は、動画をアップすることで再生回数を稼ぐことで自分の存在感を確認していた、あるいは動画をアップすることで再生回数を稼ぎ、その広告収入を得ていたのです。

要するに世間は19歳の過去に2回逮捕(補導?)歴があるチンケな男に「振り回された」のです。 

もう少しデカイ事をやれ、とは言いませんが、彼の「 負け組人生歩むなんなら徹底的に負け組人生歩んだほうが得なんですよ」との誇大妄想の発言と実際に行った行為にギャップがあり過ぎて苦笑すらできません。

結局、警察はこの男を放置しておくと模倣する者が出現すると判断して「不当にコンビニに侵入した」との容疑で逮捕しましたが、これも「未成年者の別件逮捕?」という問題を内包しています。

少年法を改正せよ!だと?

ペヤング
食品に虫が混入していた、ハンバーガーショップのフライドチキンにビニールが混入していた、スーパーで売られているお菓子にツマヨウジを突き刺したなど、食品への異物混入が相次いでいます。

食品の異物混入には、
1.加工や流通の段階で異物が偶発的に混入した事例
2.加工や流通の段階で故意に異物を混入させた事例
3.加工や流通のあとで第三者が故意に異物を混入させた事例

今月3日、横浜市内のスーパーで酢豚を購入した男性から「パイナップルが入っている」と店に届け出がありました。
同じ棚の他の酢豚からもパイナップルが見つかったため、店ではすべてを回収して従業員の夕食とした。
店から通報を受けた警察の調べによると、パイナップルは長さ約2センチ、幅1センチの食べやすい大きさ切られており、容器内に2人分の量が入っていました。
容器には外から入れたような穴や包装の乱れは確認されていません。
パイナップルが偶然入るとは考えにくいことから、調理過程で混入したとみられ、警察は何らかの事情を知っているとみて調理した男性(26)から話を聞いているが、この男性は「その組み合わせは個人的にありえない」と「混入容疑」を否認しているとのことです。

「wikipedia」には酢豚にパイナップルを入れることは、ごく普通の調理法であるとの記載があり、下記のような説明が存在します。

調理法は、豚肉の唐揚げと素揚げした野菜を、片栗粉をスープで溶いたものに酢・砂糖・醤油を入れて加熱して作った甘酢あんの中に入れて絡める。
野菜は、筍・玉ねぎ・ピーマン・ニンジンが中心で、シイタケ・パイナップル・じゃがいも・きくらげなどを入れることもある。
山査子やパイナップルを入れると甘味・酸味が増す。
またリンゴ、サクランボ、ケチャップ等を入れて甘酸っぱさを強める場合もある。
特に生パイナップルであれば分解酵素により肉を軟らかくする効果もあるが、加熱しながら混ぜると効果が出ないので、効果を期待するのならあらかじめどちらも生の状態で合わせておく必要がある。
パイナップルは、清の時代に欧米人の住んでいた地区のレストランで、高級感を演出するため(当時、パイナップルはまだ珍しく高価な食材であった)に使われるようになったものである。

私個人の経験を言えば、パイナップル入りの酢豚は多くの飲食店で提供されており、この事例は「食品への異物混入」とは言えないでしょう。

ただし、このスーパーでの酢豚の調理レシピの中にパイナップルを加えるとの指示がなかっのであれば、これは「調理ミス」なんです。

893タクシー
都内で撮影した画像です。
ふと前を走っているタクシーのナンバーを見たら「893」でした。

 一般車両のナンバーには忌避される番号があり、「42」(死に)「49」(死苦)「564」(殺し)などが忌避されます。
「893」(ヤクザ)も、 一般車両のナンバーには忌避される番号であり、珍しいので写メしてしまいました。

なお、タクシー会社名の表示・車両識別表示・ナンバープレートの一部はボカシてあります。 

↑このページのトップヘ