脳内写生3

脳内写生は選ばれた少数の例外者のための案内表示であり、「飾り窓の天使」と連携したブログです。

脳内写生は選ばれた少数の例外者のための案内表示であり、「飾り窓の天使」と連携したブログです。

20061017072902
3年後、韓国の平昌(ピョンチャン)で開催予定の第23回冬季オリンピックが財政難を理由に、長野オリンピックの会場での共同開催としたいとの申し出がありました。
かつて、サッカーのワールドカップの日韓共同開催を「ゴリ押し」した韓国が、またもや「ダダ」をこね始めたのです。
昨年、韓国で開催されたアジア大会の数々の失敗と不評。
フェリーの沈没事故・地下鉄の火災・財閥不況など、韓国はまさに「問題山積」なんです。
韓国は、ようやく自ら「次期冬季オリンピック」の開催が困難であることを認めたのです。

実は、私は「次期冬季オリンピック 日韓共同開催」について3年前にすでにこの事態を予測しておりました。
3年前の私のブログを引用します。(長文です)
(画像は「慰安婦」が「性奴隷」ではなく、報酬を得て売春していたことの証拠です) 
-----------------------------------------
次期冬季オリンピック 不参加  2014-02-25 21:32:13(gooブログ)

2018年に大韓民国(韓国)江原道平昌(ピョンチャン)で開催予定の、第23回冬季オリンピックをわが国はボイコットすべきです。
ボイコットとは、「組織的・集団的にある商品を買わずに、取引を拒絶すること。不買同盟」「団結して特定の人を排斥したり、会合や運動などに参加しないこと」であり、1880年頃にアイルランドで、小作人から排斥された土地差配人であった「ボイコット大尉」の名前に由来する言葉です。

スポーツと政治は混同すべきではない、オリンピックは政治とは無関係である。
オリンピックを目指している選手が可哀想だ・・・
もちろん、そんな批判は充分承知のうえで、あえて極論を述べます。
私は右翼でもないし、ネトウヨ(ネット上で右翼的な発言をする「にわか右翼」)でもありません。
それでも私は、韓国で開催される次期冬季オリンピックを、現時点でわが国は明確にボイコットすべきであると主張します。

そもそも韓国が3回も五輪招致に挑戦し、その間に開催地周辺の土地を事前に財閥系に買収させ、五輪招致プレゼンテーションのときに仁川空港と平昌間を68分で結ぶ新幹線を建設すると説明しながら、この建設に10兆ウォンの費用が掛かり、さらにオリンピック終了後の需要が少ないとして、招致決定の半年後には韓国政府がこの路線の建設をしないと報道しています。
平昌は有名リゾートですらなく、人口も数万人しかない無名の町になぜ冬季五輪を招致する必要があったのでしょうか?

韓国こそオリンピックを政治的に利用しようとしているのであり、ペテンを用いて冬季五輪を招致したのだと思います。

さらに韓国は反日感情が露骨で、「慰安婦像」を世界各地に設置しようとしており、フランスの国際漫画祭に「慰安婦」を主題とする作品を大量に出展し、漫画の伝達力を使って「慰安婦=性奴隷」のイメージを広め、海外からの観光客や子供までも動員して「ディスカウントジャパン(日本の地位失墜)」運動を全世界的規模で幅広く推し進めています。

こうした国と友好関係を築く必要はないし、もはやODAも必要ありません。

「歴史認識の違い」などどの国にもあります。
過去のことしか問題にしないのであれば、韓国とわが国の未来はありません。

日米は同盟国ですが、わが国と韓国は同盟国ではありません。
竹島の軍事占拠を続ける韓国は侵略者とみなすべきです。
------------------------------------
次期冬季オリンピック 不参加2  2014-02-26 16:19:59(gooブログ)
昨日、「韓国で開催される次期冬季オリンピックをわが国はボイコットすべきです」と極論を述べました。

なぜこのような極論をあえて主張するのか?
それは世界の関心が日本と韓国に集中するからです。

韓国はペテンもしくは不正な手段で次期冬季オリンピックを招致したのであり、韓国の財閥が開催地の買い占めをしていることを隠蔽する目的で反日・慰安婦・歴史認識なる主張を行っているのであり、オリンピックを政治や財閥が利用しようとしている事実を韓国の国民の目からそらそうとしています。

だからこそ、いまこそ、わが国は「敵国である韓国で開催される次期冬季オリンピックをボイコットする」と堂々と主張すべきであり、さらに6年後の「東京オリンピック」への韓国選手の参加(入国)を拒否すると発言すべきなのです。
そんなことができるのか、ですか?
反日の洗脳教育を受けた危険な国の選手なのですから、「テロ対策」として入国を拒めば良いのですよ。

大人げないですか?
でも韓国が大人げない国なのですから、私は今後何10年におよぶ韓国の不利益を哀れみ、彼らのレベルにあえて合わせてあげる「やさしさ」を表明したまでなのですが。

追伸:旧ソビエト時代に開催されたモスクワオリンピックは、政治的な理由で多くの西側諸国がボイコットしました。
次期冬季オリンピックをボイコットするという運動を友好国に呼びかけることが、韓国の反日教育を改めさせることになるのです。
私は隣国の国民に対する「人類愛」にもとづいて発言しているつもりです。
------------------------------------
国家主義オリンピック  2014-03-01 (gooブログ)
かつてオリンピックでメダルを獲得するために、国家が競技選手を国費で育てる「ステートアマ」と呼ばれる準プロ競技者がオリンピックを席巻した時代がありました。

これは言わば国家の権威や威信・メンツ等をオリンピックで誇示する行為であり、その背景には「金メダル至上主義」「一等賞崇拝主義」があります。

ところが国民が豊かになり、成熟してくると「オリンピックを楽しんで来ます」とか「自分のチカラを試して来る」と公言する若い選手が台頭してきます。
こうした時代に入ると、国家がどのように選手を強化しようとしても「型にはめられたくない」と選手は思うようになり、その一方で趣味や市民スポーツ出身の天才的な選手が突如出現します。

 韓国がまさに「国家主義オリンピック」から「個人が楽しむオリンピック」への移行のはざまにあり、国家や民族主義者がどれほど「何が何でも国家や国民のためにメダルを取れ」と号令してもメダルが取れない事態に直面します。

 韓国の朴槿恵大統領は、ソチ・オリンピックで期待した数のメダルが取れなかった件で「派閥主義、審判の不正など体育界全体に横たわる構造的な問題によるものではないのか。一度、省みる必要がある。選手を選抜する際に差別をするような指導者がいるとしたら、優秀な人材を駄目にし、さらに我が国の体育競争力を引き下げていることになる」とコメントしています。

あと4年で韓国から「自国開催の冬季オリンピックを楽しんで来ます」と公言するようなスーパースターが出現するのか、静観することにします。
--------------------------------------
中韓が東京オリンピックをボイコット  2014-03-02(gooブログ)
ネット上では東京オリンピックの招致が決定した直後から「中国と韓国が東京オリンピックをボイコットすべきである」との提案があります。

中国は尖閣の領有を主張し、韓国は竹島を不当占拠しているのですから、わが国は両国の選手に対して「こちらから」入国を拒否すべきであり、韓国で開催予定の次期冬季オリンピックは当然「こちらから」ボイコットすべきです。

そもそも「中国と韓国が東京オリンピックをボイコットすべきである」との提案自体が「盗人猛々しい」主張であり、「厚顔無恥」な「恥知らず」な論法です。
韓国は、「自分たちが正しい」と信じた結論に合わせて、明らかな事実や歴史を覆そうとする民族なのです。

「中国と韓国が東京オリンピックをボイコットすべきである」と中国と韓国が先に主張しているのであれば、こうした発言をわが国はむしろ「もっけの幸い」と先手を打つべきなんです。

中国と韓国は「招かれざる客」として東京オリンピックで入国を拒絶されるよりも、東京オリンピックの参加を早く辞退すべきなんですよ。

5g_x4_p
最近、無免許でクルマを運転する様子を配信した自称ネットタレントが、動画を見た者に通報され逮捕されました。

この男(32歳)は逮捕の瞬間も動画をライブで投稿しており、「こんなことで捕まるのか?」とアホなことを言っていましたが、動画の投稿の動機は「有名になりたかった」とのこと。

また「つまようじ」を菓子袋に突き刺した動画をアップした少年も「動画投稿サイトで『神』になりたかった」と供述しています。

ネットタレントやネットアイドルをめざすことにどのような意味があるのでしょうか?

実は、ブログや動画のアクセスをふやすことで「アフィリエイト」と呼ばれる報酬を得ることができます。

「アフィリエイト」は広告掲載料の一部がペイバックされる仕組みなので、アクセス数を稼ぐことで収入を増やすことができます。

不倫騒動で注目された女性タレントは、自宅にいて毎日ブログを更新することで月額30万円の収入を得ていたんだとか。

また、若い女性のネットアイドルの多くは自宅にいて有料のチャットを行うことで時給2000円前後を稼ぐ自称タレントが多く、さらに特別な料金を支払うことでオナニーチャットもできるので、ネットアイドルになると高額の報酬を得られる仕組みも存在します。

ネット上にハンランする「自撮りエロ画像」の一部には、アクセス数を上げて「アフィリエイト」で稼ぐという思惑があるのかもしれませんね。 

しかし、アクセス数を稼ごうとして過激なことをすればするほど「違法」なことを行うことになり、アクセス数を稼ぐこと自体が目的となり「中毒化」したり、「依存症」状態に陥る恐れがあります。

また、「自撮りエロ画像」の背景として写り込んだ景色や室内の物品、制服等から自宅や通学している学校等が特定されたり、画像の位置情報からプライバシーが暴かれ、自殺に追い込まれた女子中学生(滋賀県)もいたほど、ネットタレントやネットアイドルにはリスクが伴うことも事実です。

IMG_3190
google の「ストリートビュー」には面白い画像があるとは聞いておりましたが、こんな「お宝画像」もあるんですね。
 

↑このページのトップヘ