脳内写生3

脳内写生は選ばれた少数の例外者のための案内表示であり、「飾り窓の天使」と連携したブログです。

脳内写生は選ばれた少数の例外者のための案内表示であり、「飾り窓の天使」と連携したブログです。

フィグサイン

女性の自撮り性器画像のことを「ヴァギナ・セルフィー」と言います。
要するに女性が自分の性器を自撮りしてパートナーと共有(シェア)することです。

女性が出会い系のサイトや恋人へのメールで、自分の性器を自撮りして相手に送信したりしており、より親密な関係では「新たな愛情表現」として、あるいは「新たな信頼の証(あかし)」として自分の女性器の画像を送信しています。

三鷹女子高生刺殺事件では「くぱぁや」と呼ばれた17歳の女子高生の「ヴァギナ・セルフィー」がネットに流出しました。

あるフェミニストは、「5000年にわたる男性支配に埋れていたヴァギナの復活(要旨)」と指摘します。

でも、女性器はそれこそ千差万別、品格がある観音様のヴァギナもあれば、鬼のようなグロテスクなヴァギナもある。
残念ながら、すべてが芸術的で美しいとは言えないのが現実なんです。

アドバイス:
「秘すれば華」と言われるように、そこに「秘密の花園」があるかのように下着で覆うことで女性器の価値が高まるのです。
また羞恥心が失われた性欲はエロチシズムではなくなります。


ラブホの看板
セックスドール
性犯罪「n番ルーム事件」韓国
#kutoo パンプスは苦痛
漫画雑誌の性暴力表現について

さすが「脳内写生」!
さすが「アダルト」のカテゴリー!!
「アダルト」という場違いな分野で、あえて異質で真面目な議論をすることで少数の知的な例外者を探し出すという試みがこのブログなんです。
より多くの読者よりも、ごく少数の異質で知的な大衆ではない例外者よ、出現せよ!

単なる好奇心で立ち寄る者
検索で偶然このブログを見付けた者
犯罪を誘発する可能性があるとみなして監視している司法関係者
でも野次馬と衆愚は切り捨てる

大切にしたいのは
長期間、熱心に読み続けているアナタ
そして私の熱心なファンの皆さん
これがlivedoorブログに引っ越しして6年目の私のホンネです。

黒マスク女子高生
黒マスクが流行しているのだそうです。
テニスの大阪ナオミも黒マスクを使用していました。

特に女子高生の黒マスクは、なぜかギョッとさせられます。
清純そうな女子高生が真っ黒なマスクをしていると、そのギャップが大きくなるからでしょうか。

コロナ禍以前であれば、黒マスクは銀行強盗の必須アイテムでしたが、いまでは全国民がまるで銀行強盗のようにマスクで顔を隠しています。

その一方で「眼は口ほどに物を言う」ということわざのように、マスクをしていると眼の表現力が重要になります。

でもマスクを外したとたんに・・・がっかりする女性もいる・・・


↑このページのトップヘ