gooブログ「脳内写生:ご異見版」に対するgoo事務局からのメール(【 】内)を紹介します。
現在、goo事務局より「規約違反」を指摘され、ブログ「脳内写生:ご異見版」はアクセスしても表示が停止されている状態です。

【アフィリエイト、商用利用、公序良俗等の利用規約違反により、 又は、法令上規定された手続により 、現在、表示することができません。
該当箇所の修正・削除をしていただき、gooIDを明記の上××××@goo.ne.jpまでご連絡ください。確認後に再表示いたします。
詳しくはブログが表示されなくなったらをご覧ください】

この指摘の際に、本年8月15日のブログを削除するようにブログ編集画面上で指示されたため、私は指摘されたブログを削除しました。
そして指定された「goo事務局 E-mail:××××@goo.ne.jp」宛に指摘されたブログを削除した旨通知したところ、再度、goo事務局から下記のメールが届きました。

【回答内容 メール経由(goo事務局) - 2014/10/04 11:25 AM こちらはgoo事務局です。
日頃ポータルサイトgooをご利用いただき、誠にありがとうございます。

まず、ご連絡が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

ご連絡いただいた件につきまして、
お客様のgooブログを確認させていただきましたが、
該当箇所の修正を確認することが出来ませんでした。

そのため、誠に恐れ入りますが、現状では
お客様のgooブログは再表示いたしかねます。

例えば以下の記事となります。
--------
記事タイトル 内発性 性行為感染症
更新日時 2014-09-24 08:36:21
URL blog.goo.ne.jp/nounai-syasei-goikenban/e/ (このブログは現在表示されません)
--------
※上記以外にも規約違反に該当する記事がございますので
類似記事を全て削除いただけますようお願いいたします。

利用規約に抵触している部分の削除が完了いたしましたら
改めてご連絡いただけますようお願い申し上げます】


初代ブログ「脳内写生」は2006年5月にスタートしましたが、ある量販店のTVCMに登場する水着モデルが痩せすぎであると指摘したことが問題視されたようで、2007年2月に突然このブログが使えなくなり、やむなく同じgooブログで「脳内写生:ご異見版」を開始し、2014年10月上旬まで、足かけ8年以上「あえて大衆に対して異論を唱える・あえて暴言を吐く」「大衆が軽蔑する性欲や官能的快楽について真面目に懐疑する(深く考えること)」「大衆ではない例外者を道徳や宗教抜きの至高性に導くこと」をめざしてきました。

たしかに性欲や性愛について深く考察すればするほど「公序良俗等の利用規約」にたびたび抵触したことは事実であり、8年以上もこの過激で異質な発言を行う場を提供してくれたことには感謝してます。

新しいブログ「脳内写生3」がどこまで続くか予測は付きませんが、旧ブログの読者が戻ってくれることを願っています。