脳内写生3

脳内写生は選ばれた少数の例外者のための案内表示であり、「飾り窓の天使」と連携したブログです。

2015年07月

水中6
男性にお聞きします。
あなたは彼女の過去のオトコ関係を数何人まで許容できますか?

なにしろ肉食系の女性が増えていますので、当然女性の「交際相手数」や「性体験数」も多くなっているはずです。
もっとも一人の男性との「濃密なお付き合い」が長ければ、「交際相手数」は少なくなりますが。

また、過去に交際したオトコの数を気にしていると、いま付き合っている彼女が別の男と二股交際していたり、人妻がこっそりと出会い系の不倫をしていることだってあり得るのです。

肉食系の女性が多い現代では、彼女の過去のオトコの数を数えるよりも、いま付き合っている彼女が浮気しないようにするほうが重要なのかもしれませんね。

画像はサービスです。 

3_r_6
「スマホは発情装置である」と書いたら、ビックリするようなアクセス数を記録しました。
私にとって、スマホは必然的に男女を発情させる装置であると、かねてより考察していたので、この反響の大きさに逆に驚かされました。

娘さんにスマホを持たせたら、発情すること確実なんですよ。

それはさておき、「膣美人」という概念があるのだそうです。

普段の姿勢の良し悪し・性器の洗い方・おりものの有無・尿漏れ・便秘・性器のニオイや痒み・普段の運動・下着のきつさ・オナニーの有無などから「膣美人度」を判定するのだそうですが、私は「膣美人」か否かを判定するのであれば、カレシに聞いたほうがいいと思うのですがね。

「ああ、この女性は手放したくないな」とか「セックスの相性がすごくいい」と無条件で感じるパトナーこそ「膣美人」なのではありませんか?

余談ですが「膣美人」という概念があるのであれば「ペニス美男」という概念があってもいいと思うのですが。

たとえば「ああ、このペニスは手放したくないな」とか「セックスの相性がすごくいい」と無条件で感じるパトナーがいたら、ぜひ「ペニス美男」と呼んであげて下さい。

エログッズ
画像は、スマホで遠隔操作できる女性器用バイブ「We-Vibe」(ミライカラーズ)です。
もちろんリモコン付きなので、女性がひとりで官能的快楽を得ることもできます。
以前、私がgooブログ時代にも書きましたが、スマホは発情装置(上野千鶴子)なんです。

実は、スマホが女性を秘かにエッチに、エロくしております。
たとえば女性が抱く人に聞けない性に関するさまざまな悩みは、当然ネットで検索することになります。
バストの大きさ・乳首の色・性器官の臭い・生理痛・性交痛・「彼がエッチしてくれない」「感じたことがない」などなど。
そしてこうしたネット検索の結果、かつて男性向けだった「大人のオモチャ」が、女性のアクセスが増えたことで次第に女性がひとりで楽しめる各種バイブへと進化し、そうしたサイトに女性向けのアダルト動画サイトがリンクしていたりします。
さらに、女性器用バイブがスマホ通販で買えるようになったので、もはや女性に「羞恥心」なんて死語同然!

「オレの彼女はオナニーなんて絶対しない」と信じている男性諸君、「ひとりエッチをしたことがある女性は94.8%」というネットアンケートの結果だってあるのですよ。

つまり、こっそり入手できるのであれば、女性は何でも買える時代なのであり、その結果、女性はたちまち発情する・エロくなるんです。

冒頭の「スマホで遠隔操作できる女性器用バイブ」も、表向きは出張中でも奥さんや彼女と遊べると思われているのですが、リモコン付きなので極限まで「ひとりエッチ」ができます。
「シルクのようになまらかで美しい 女性のオーガズムのためにつくられた ラグジュアリーなセクシャルライフをあなたに」(We-Vibe:ミライカラーズ)なんですから。

なにしろ男性をその気にさせるための「あえぎ声図鑑」や「エッチボイストレーニング」という動画もあるんです。
(ひえ~!)

このブログは「アフリエイト」ではありません、念のため。

3f1ab7ab-s
当社の資材倉庫がJR池袋駅の北口にあります。

その倉庫から帰る際に、山手線の外回りのホームに出るために階段を登っていたところ、私よりも7、8段先の階段を登っていたミニスカ女が、後ろから私が付いてくることに気付くと、サッとお尻を手で押さえました。

ミニスカの下からパンツ(下履き)が見えるのであれば、女性がお尻を押さえることは「当然」なのかもしれませんが、そのミニスカはミニスカと同じ柄のインナー(アンダースコート)が付いており、階段の下から見えたとしてもわざわざお尻を隠す必要がない構造のミニスカでした。

見せたくないのであれば、ミニスカを履くことをやめてショートパンツを履けばいい。
見られてもいいようなミニスカを履いているのに、わざと振り返って、あたかも「おまえ、覗いたな!」というように、おおげさにお尻を隠されると、追いかけて ぶん殴りたくなります!

画像はイメージです。 

3_g_v
女性向け風俗と言っても、「女性向け風俗店」が存在するというわけではありません。

女性向け風俗はほとんどが出張型マッサージ系の性的サービスのことで、いわば女性を対象としたデリヘル(デリバリーヘルス:無店舗型風俗店)です。

ところが、その 女性向け風俗の一部に、派遣されるのは男性ではなく、しかもレズでもない女性が女性客に性的サービスを行うという新手の業態が出現しました。

相手が女性なので「安心」で、しかも、ありとあらゆる「性具」とテクニックを用いて、トコトン「まんぞく」させてくれるとの噂です。 

↑このページのトップヘ