脳内写生3

脳内写生は選ばれた少数の例外者のための案内表示であり、「飾り窓の天使」と連携したブログです。

2016年05月

EB30C169-81F6-4F3E-B9E0-71FD95196769
このブログは「飾り窓の天使」のHPと連携しています。

「飾り窓の天使」は以前、博多の天神にあった実験的店舗で、大衆ではない選ばれたごく少数の異質な「例外者」のためのサロンでした。

興味のある読者はアクセスしてみて下さい。

飾り窓の天使の新URLです。
http://kazarimadonotenshi.club/

無題2
ネット上には、時々、意外な「掘り出し物」「お宝画像」が転がっています。

この画像も私が発掘したものですが、もしかして、これは大友舞子さん?!

美智子様の母校である聖心女子大を卒業して、その大学の公式パンフレットに実名・顔出ししていた・・・

あの「写真袋」から、660枚ものエロ画像が流出して、複数の週刊誌にスクープされた・・・

でも、このプライベートな画像が、なぜ今頃ネット上に漂流し始めたのか?

誰がこの画像をアップしているのか、深い謎です。

ブログIMG_4336
女性は好むと好まざるとにかかわらず、あるいは、女性自身が意識しているか意識していないかにかかわらず、女性は、男性や女性から性的な存在として見られることがあります。

たとえばファッションとして、あるいは活動的であるとの理由で女性がミニスカートを着用したとしても、それを見ている男性や女性からはそのファッションを「性的なメッセージ」として受け取ることが多々あります。


女性のカラダは同性である女性から見ても美しいし、男性にとってセクシーな女性は強烈なインパクトがあります。
またTVCMなどで、セクシーな女性モデルが発する、さりげない性的なメッセージは男性の視線をひきつけます。


たとえば某化粧品メーカーの日焼け止めクリームのTVCMは、水着の女性の股間を真下から一瞬覗かせていますし、ある着圧ストッキングのCM動画では、ストッキングを履いた美脚の女性モデルが、ベッドの上でとさら足を上下にバタバタ動かしながら黒い下着をチラッと見せています(画像)。

着圧ストッキングのCM動画で、なぜベッドの上で足をバタバタ動かしながら、黒い下着をチラ見させる必要があるのでしょうか?

ストッキングのCMは女性向けのCMであるのに、このCMは、あたかも男性の視線を集めることがCMの狙いであるかのような動画の作り方なんです。

女性は、女性自身が性的な存在として他者から見られることを望んでいるのか、否、望んでいないのか?
女性は、女性自身を性的な「モノ」として見られることに、なぜ疑問を抱かないのでしょうか?

11_3_c4
韓国人には「火病」(ファッピョン)と呼ばれる韓国人特有の精神的な「かんしゃく」があります。

激高しやすく、すぐ怒り出す。

他者の感情を忖度(そんたく)できず、平気で相手をキズ付ける。

韓国は隣国なのですから、かの国の国民性を理解していたほうがいいでしょう。


こうした国民性が、ときおり猟奇的な事件を起こします。

先月上旬、韓国で飲食店を営む自営業者の男(36歳)が交際していた女性を監禁し、指を切断して逮捕されました。

男は女性に「結婚式の前に婚姻届を出したい」と申し出たところ女性に拒否されたため、激高し、女性を自宅に監禁してリンチを加え、性暴行ののち、左手の小指を切断ました。

画像はイメージです。

↑このページのトップヘ