アンビリ

フジTV・1月8日放映の「奇跡体験!アンビリバボー日本を震撼させた衝撃の事件スペシャル」にまさに「震撼させるような衝撃の画像」「奇跡の映像」が登場しました。

この番組は、第二次世界大戦中の1944年(昭和19年)の「首なし事件」を再現したもので、正木弁護士と戦場に出征する軍服を着た若い助手が登場する場面なのですが、上記の画像中央を見て下さい。

白黒テレビは1953年(昭和28年)にNHK東京で本放送が開始され、1950年代後半から1960年代前半にかけて一般家庭に普及していったものであり、この再現ドラマの時代には絶対に「ありえない」ものでした。

それなのに、堂々と正面に存在しているんです(苦笑)