日本と米国は同盟国であり、韓国と米国は同盟国です。
このため、米国は日韓双方のの融和を望んでいますが、韓国は依然として頑強に反日を叫び続けています。


1.わが国がいかなる証拠を突き付けても竹島は韓国のものだと主張して不当占拠を続ける


2.サンケイ新聞のジャーナリストをパク大統領の名誉を毀損したとして逮捕するが、のちに無罪確定


3.慰安婦問題に関する韓国の学術書「帝国の慰安婦」が元慰安婦の名誉を傷つけたとして告訴された世宗大教授が結局無罪に。
(ただし、元慰安婦らが起こした名誉毀損賠償訴訟では、元慰安婦らの名誉を傷つけたとし賠償金の支払いを命じた)


4.韓国人窃盗団が長崎県対馬市の寺から盗み出し、韓国に持ち込んだ仏像について、仏像を盗んだ韓国人窃盗犯には韓国で刑事罰が下されたが、この仏像が14世紀の高麗時代に同寺で作られ、倭寇(日本の海賊)に略奪されたとの推定にもとづき、仏像を韓国の寺へ引き渡すことを命じた


5.慰安婦像なる偶像を創作しただけでなく、これを幼気(いたいけ)な少女像にすりかえ、日本の大使館や領事館の前に違法に設置して日本を侮辱し続けている


6.慰安婦問題は二度と蒸し返さない旨の国家間の合意があるにもかかわらず、これを無視して反故(ほご)にしつつある


韓国では「歴史問題・慰安婦問題を絡めれば、日本に対してどんな難癖を付けても押し通せる」といった世論・風潮が韓国内で蔓延していることはまぎれもない事実です。


韓国は世界共通の価値観を共有できない国であり、冷静な議論ができない国、過去を蒸し返すばかりで未来志向の話し合いができない国、永遠に分かり合えない国、国家として民族としての品性がない国、国家や司法に「真の正義」や「司法の独立」すらない国、大人になれない「聞き分けのないだだっ子」の国なのです。


ちなみに、アヘン戦争を仕掛け、100年間、香港を割譲(占領)した英国に対して中国は「反英国」を口にしません。

かつて世界の4分の1を植民地にしていた大英帝国(現イギリス)ですが、その大英博物館を「強盗略奪博物館だ」と言う人物もおりますが、英国に対して植民地時代の恨みつらみをクドクドと難癖を付ける国や民族はありません。



まず、米国に対してわが国と韓国は直接の同盟国ではないことを通告すると共に、平昌(ピョンチャン)冬季五輪には、日本人選手や応援団の安全を守る観点から、参加しないことを表明することで韓国に対して、日韓は10年・20年掛かってもうち解けない「冷戦氷河期」に突入したことを認識させる必要があります。

無礼な韓国とその民族に対して「慰安婦像作り続けるような、粗悪な韓国製の五輪メダルなんかいらない」と言ってやろうではありませんか。