IMG_1295

「n番ルーム」とは、ネットサイバー空間に作られた複数のチャットルームの総称で、その中の「博士ルーム」では、女性は「奴隷」と呼ばれていました。

その手口はSNSに「高額アルバイト募集」等の情報を流し、問い合わせをしてきた女性に「簡単なアルバイト」と称して顔写真を送らせ、写真の位置情報や公務員を使って女性の身元を特定し、性的な写真を送ることを要求する、相手がこれを断ると、入手した個人情報をもとに女性を脅迫して性的な写真を入手、卑劣なケースでは仲間を使ってターゲットの女性を暴行した動画を撮影し、「博士ルーム」で特定の会員に提供していました。

このチャットに参加していたユーザーは1万5000人、主犯の容疑は児童猥褻物制作・強制性交・脅迫・強要・詐欺などで、13人が共犯で検挙されています。
判明している被害女性は75人前後、そのうち未成年者が16人でした。

この傾向は米国では「サイコパスを支配するサイコパス」と見なされ「スーパープレデター」と呼ばれており、カリスマ性が強いサイコパスがサイコパスを操って利益を得ようとする存在と言われています。


サイコパスとは:
反社会的人格の持ち主のことで、わが国では「精神病質者」と呼ばれる。
サイコパスは「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律」で精神障害者と定義されており、病名としては「反社会性パーソナリティ障害」に分類される。
サイコパスの特徴的は、冷酷・無慈悲・尊大・良心の欠如・罪悪感の欠如などで、フィクションの世界では異常犯罪者として扱われることが多いが、わが国では実際に犯罪を犯す者はごく稀で、確立された治療法がない。